長崎大学
グローバルヘルス基金

健康な世界を築くお手伝い

人材育成のための
ご寄附をお願いいたします

寄附に関してのお願い

プラネタリーヘルス・グローバルヘルス人材の育成を目指して

21世紀を迎えた私たちの地球は、気候変動、環境汚染、新型コロナウイルス感染症に代表される未知の感染症や疾患との闘いに加え、放射線被害、人口問題、食糧問題、格差、ジェンダー、宗教や文化の対立等の多くの地球規模課題を抱えています。
このような状況下において、長崎大学は地域活性化の中核としての大学を目指すとともに、地球の健康、すなわち「プラネタリーヘルス」の実現という目標を掲げ、世界の様々な領域で問題となっている地球規模の課題解決に資する人材の育成及び課題解決に向けた研究を推進しています。
この目標を達成するためにも、本基金におきましては、日本人苦学生のみならず、向学心があり学業優秀でありながら、経済的理由により来日、就学の機会を得ることができない留学生の経済的な諸課題の解決、そして新型コロナウイルス感染症に代表される感染症対策人材の育成及び今もなお大きな影響が残る福島原発事故以降の放射線被害等を中心とした研究の推進が極めて重要であると考えております。
皆さまに本基金の趣旨にご賛同いただき、格別のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
長崎大学長 河野 茂

基金について

長崎大学グローバルヘルス基金は、熱帯病、感染症の制圧やグローバルリスク管理を中心とした地球規模の全人類の健康増進を目指し、学生の就学支援及び研究活動支援、また、海外における教育・研究拠点の環境整備等を通じて、“グローバルヘルス”分野において国際的に活躍できる人材を育成し排出することにより、国際社会へ貢献していくことを目的としています。

基金への寄附

本基金へのご寄附は、以下の方法によりお願いしております。
  • インターネットからのご寄附

    「インターネットからのご寄附」については、株式会社エフレジが提供する「F-REGI 寄付支払い」を利用しております。
    ●決済方法:クレジットカード・コンビニ支払い・Pay-easy
  • 振込依頼書でのご寄附

    ご希望の宛先へ「振込依頼書」を郵送させていただきます。必要事項をご記入の上、本学指定の金融機関窓口からの払込をお願いいたします。振込手数料は、長崎大学が負担(受取人払)いたします。

「振込依頼書」をご利用いただかないご寄附について

当基金パンフレット等に記載している、所定の「振込依頼書」をご利用いただかない寄附方法について、現在ご利用を停止させていただいております。
お手数ですが、上記インターネットからのご寄附もしくは「振込依頼書」によるご寄附をお願いいたします。

寄附者特典

御寄附いただきました皆様への感謝の意をお示しすべく、グローバルヘルス総合研究棟玄関ロビーに設置したデジタルサイネージ(電子掲示板)に匿名を希望された寄附者の方を除き、御寄附いただいた金額区分毎に「寄附者御芳名」として表示しております。
PAGE TOP